生涯を楽しむための動き方

①動きのプロフェッショナルが根本的な身体作り・動き方を紹介するブログ  ②理学療法士の勉強ブログ

管理人の阿武良です。 理学療法士15年目です。 透析病院、総合病院を経て、現在クリニックに勤務しています。 またピラティスインストラクターや 話題のサルコペニア・フレイル指導士としても地域で 活動を続けています。 さらには2児の父親として運動を通じて、子育てをしています。 病院には14年間勤務して、骨折・関節障害、脳血管障害、呼吸障害、循環器障害、代謝障害、排尿障害など 様々な患者さんへのリハビリテーションを行ってきました。 良くなったといって退院はするものの、完治することは難しく、 大部分の方は障害を負ったまま生活をしていかなければならなかったり、 再入院の繰り返しとなっているのが現状でした。 こんな経験を通じ、病院での医療が必要になる前に 理学療法士としての向き合い方が大切であると感じ、 街のクリニックに飛び出してきました。 そこで感じたことは、やはりこのレベルでの理学療法士による介入により、 病院へ入院することを防げる、自分の住み慣れた環境でいきいきとした生活が続けられる!! ということでした。 このブログでは健康的で楽しい生涯を送るためにはどうすれば良いかをテーマとして 最新の知見や共感した著書、幅広い年齢層の方・幅広い疾患と向き合ってきたからこそ言える独自の考えを取り入れ、紹介していきます。 新生児→乳幼児→学童→青年→中高年→高齢者と成長していく中で 一つ一つ実施すべきこと・注意すべきことは必ずあるはずです。 予防的な観点から理学療法士として向き合っていきます。 よろしくお願いします。